クレジットカード

【2020年6月】最大10,000円相当!楽天カード入会はどのポイントサイト経由がお得か比較 2020年10月

楽天カード

楽天カードに申し込みする場合、公式サイトから直接申し込むよりもお得な申し込み方法があるのをご存知ですか?

それは、「ポイントサイト経由」

楽天カードが2020年6月現在でどのポイントサイトを経由して入会すれば一番お得なのか解説します!

楽天カードの2020年最新キャンペーン

楽天カード

2020年6月現在、楽天カードはポイントサイト経由からの申し込みがお得です!

ポイントサイト経由からの申し込みと楽天カードのキャンペーンで合わせて10,000円相当のキャッシュバックがもらえます!

 

新規入会&利用でもれなく5,000円ポイント

楽天カード側で、新規入会+初回利用で5,000ポイントもらえるキャンペーン開催中です。

ポイントサイトから入会するのがお得!

まずは、「ポイントサイトって何?」とご存知ない方に簡単に説明しますね。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、ポイントサイトを経由してクレジットカードの発行やネットショッピング、エステなどの申し込みをすることで、ポイントサイトからポイントを還元してくれるんです。

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

ポイントサイトは何故そんなことが出来るかというと、「広告料」を利用者に還元しているわけです。

獲得したポイントは、現金や電子マネー、ギフト券などの金券、航空マイレージ、提携ポイントサイトのポイントなどに交換することができます。

その種類はポイントサイトによってまちまちです。

新規入会するだけでポイントがもらえるなら、直接公式サイトから申し込むのはもったいない!!

 

楽天カード入会が高還元のポイントサイト比較一覧表(2020年6月更新)

今回は2020年6月現在で、楽天カード案件の還元ポイントが高額のポイントサイトをピックアップしました。

ポイントサイト獲得出来るポイント入会特典
ハピタス5,000 円30円
モッピー
4,000 円1,000円
ポイントインカム3,000 円1,000円
(2020年6月現在)
Ally
ハピタス経由で楽天カードを作成すると5,000円分相当のポイントがもらえます!!

 

楽天カードのハピタス経由での申し込み方法

ハピタスの一番のオススメポイントはTOKYUポイントに手数料無料で300ポイントから交換出来るというところ。

step
1
ハピタスに登録する

まず、ポイントサイト(ハピタス)に登録します。(登録は無料)

ハピタスに登録

 

step
2
楽天カードをハピタス経由で申し込む

次に、下のボタンをクリックして『楽天カード』を申し込むと、ハピタス経由で申し込みができます。

楽天カードに申し込む

 

楽天カードのモッピー経由での申し込み方法

モッピーのオススメポイントはJALとANAへのマイル交換が高還元というところ。

ある条件をクリアしないといけませんが、実質80%以上というのはスゴイです。

モッピー ANA JALキャンペーン

モッピーでは、TOKYUルートを利用した「エクスプレスキャンペーン」という特別企画を開催しています!

モッピーエクスプレスキャンペーン

これを利用するとANAマイル交換レートはソラチカルート以上の86.25%になります。

モッピー ANAキャンペーン

詳しくはこちらにて。

ソラチカルート
ソラチカルート終了!LINEポイントからメトロポイント交換終了でANAマイルはTOKYUルートが新常識

2019年9月30日、ANAマイラーにショックなお知らせが!! ANAマイルを81%という高交換レートで貯められる「新ソラチカルート」。 ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイント⇒メトロポイン ...

続きを見る

更に、モッピーではお友達紹介経由で新規登録して、2020年7月末までに5,000P以上貯めると1,000円相当の入会特典ボーナスポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。

 

step
1
モッピーに登録する

まず、ポイントサイト(モッピー)に登録します。(登録は無料)

モッピーに登録

 

step
2
楽天カードをモッピー経由で申し込む

次に、下のボタンをクリックして『楽天カード』を申し込むと、モッピー経由で申し込みができます。

楽天カードに申し込む

楽天カードのポイントインカム経由での申し込み方法

ポイントインカムのオススメポイントはドットマネーに交換出来るというところ。

ポイントインカム

TOKYUルートでANAマイルを貯めたい陸マイラーにとっては、ドットマネーに交換出来るポイントサイトを利用する必要があります。

ソラチカルート
ソラチカルート終了!LINEポイントからメトロポイント交換終了でANAマイルはTOKYUルートが新常識

2019年9月30日、ANAマイラーにショックなお知らせが!! ANAマイルを81%という高交換レートで貯められる「新ソラチカルート」。 ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイント⇒メトロポイン ...

続きを見る

 

step
1
ポイントインカムに登録する

まず、ポイントサイト(ポイントインカム)に登録します。(登録は無料)

ポイントインカムに登録

 

step
2
楽天カードをポイントインカム経由で申し込む

次に、下のボタンをクリックして『楽天カード』を申し込むと、ポイントインカム経由で申し込みができます。

楽天カードに申し込む

 

楽天カードとは?

楽天カード

楽天カードは、2009年度の調査から10年連続で、顧客満足度第1位(※1)。

年会費永年無料で、ポイントが貯まりやすいだけではなく、クレジットカード取扱高国内No.1(自社発行ベース)(※2)で、日本で一番使われているカードなんです。

楽天カード

ココがポイント

  • 年会費が永年無料
  • 還元率は1%(100円=1ポイント)
  • 楽天ポイントカード機能付帯
  • 楽天Edy機能付帯

 

ポイントが貯まりやすい!

楽天カード

楽天カードと言えば>ポイントの貯まりやすさが魅力の一つ!

楽天のサービスを利用している方は、1枚持っていて損のないカードです。

ココがおすすめ

  • 楽天市場で楽天カードを利用してお買い物すると最大3倍のポイントが貯まる
  • 毎月5と0の付く日に楽天市場で楽天カードを利用してショッピングをすると最大5倍のポイントが貯まる
  • 決済アプリ「楽天ペイ」を使えばコンビニや加盟店舗でポイントを利用した決済が可能
  • 「楽天証券」を利用すれば、貯まったポイントで投資が可能(※通常ポイントのみ)
  • 「ポイントで支払いサービス」を利用すれば、貯めたポイントを月々のお支払い(ショッピング利用分)に利用できる

 

「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画

2019年10月から消費税が10%に上がりますよね。

政府が対策として2019年10月1日から9か月間、国が認めた対象店舗で、楽天カードをはじめとするクレジットカードなどのキャッシュレス決済をした場合に購入額の5%または2%をポイントやキャッシュバックで還元してもらえるんです。

楽天カード

ただ、どのクレジットカード会社も対象になるわけではなく、決済事業者登録をされている会社のみが対象となります。

楽天カードは決済事業者に登録されています。

制度実施期間:2019年10月1日~2020年6月30日(予定)
<還元率>
中小・小規模事業者:5%
フランチャイズチェーン等:2%

 

楽天カードを利用して楽天市場で購入した場合

楽天市場に掲載されている店舗がキャッシュバック対象店舗であり、決済事業者に登録している対象の決済方法で支払いをすれば、最大5%分のポイントが還元されます。

さらに楽天カードで楽天市場を利用すれば最大3%分のポイントももらえるので、実質2%の消費税でショッピングを楽しむことができます。

楽天カード

 

多彩なカードデザイン

楽天カードはカードデザインが豊富なのが特長の1つ。

2020年3月現在、7種類から選択可能です。

楽天カード

VISA、MasterCardを選択すると、話題のVISAプリペイドカードのKyashと連携可能です。

・通常デザイン(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
・FCバルセロナデザイン(MasterCard、JCB)
・楽天イーグルスデザイン(MasterCard、JCB)
・お買い物パンダデザイン(MasterCard、JCB)
・ディズニーデザイン(JCB)
・YOSHIKIデザイン(MasterCard)
・ヴィッセル神戸デザイン(MasterCard)

 

 

楽天カード・楽天スーパーポイントのお得な利用方法や貯め方

楽天カードのオトクな使い方、楽天スーパーポイントの貯め方・使い方を紹介します。

 

楽天カードと組み合わせてポイントの2重取り!「楽天ペイ」

楽天カード

楽天ペイはスマートフォンを利用して決済できるサービス。

チャージ不要の後払い方式のアプリで、クレジットカードの情報を登録し、QRコードやバーコードを利用して決済するだけと使い方は超簡単。

楽天ペイは街やネットの楽天ペイ加盟店で利用することができます。

楽天カード

楽天ペイでのお支払いは「200円=1ポイント」なのですが、

支払いを楽天カードに設定すれば、楽天カード利用分の「100円=1ポイント」も貯めることができます。

つまり「ポイントの2重取りが可能」というわけです!

もちろんクレジットカードの利用だけではなく、ショッピングなどで貯めた楽天スーパーポイントを利用して決済することも可能です。

ポイントで支払ってもポイントが貯まっちゃいますよ!

 

Edy機能付帯で申し込んでEdy500円分もらえる!

楽天カード

楽天カードはEdy機能付帯付きで申し込むと、すぐに使えるEdy500円分がチャージされた状態で届きます。

無料なので是非申し込んでみて下さい!

楽天カード

楽天Edyでの支払い200円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

楽天カード

楽天カードからのチャージなら、200円ごとに1ポイント貯まります。

楽天カード

楽天市場は「0」と「5」がつく日がオススメ

楽天市場でのショッピングを楽天カードで支払う場合、毎月「0」と「5」がつく日がオススメ。

「0」と「5」のつく日は5倍になるキャンペーンが常時開催されています。

楽天カード

 

楽天カードで投信積立が決済できる「楽天証券」

楽天証券での投信積立で楽天カードを決済方法に設定すれば、積立額のカード決済に応じて楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天カード

積立額のカード決済は5万円までという上限はありますが、仮に毎月5万円の積立額のカード決済をした場合、「100円=1ポイント」なので月々500ポイントが貯まり、年間で6,000ポイントになります。

貯めた楽天スーパーポイントを利用してポイントで積立を行うことも出来ます。

 

楽天ポイントで支払い可能

楽天カード

楽天カードでは月々の支払い金額に楽天スーパーポイントを充当できます。

支払いにも使えるというのは便利ですよね!

楽天カード

 

通行料金でポイントがたまる「ETCカード」

楽天カード

楽天カード契約者の方は「楽天ETCカード」も利用する事ができ、通行料金で100円につき1ポイントたまります。

ポイント

年会費が540円(税込)かかりますが、下記の条件で年会費無料になります。

  • 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード所有
  • 楽天PointClubの会員ランクが、ダイヤモンド会員・プラチナ会員

 

ENEOS利用の方は「楽天カーサービスアプリ」がオススメ

楽天カード

ENEOSなら楽天カードのご利用でポイント最大1.5倍、楽天ポイントカード加盟店でも給油量に応じてポイントが貯まります。

 

まとめ

楽天カード

いかがでしたでしょうか。

2020年6月現在、楽天カードはポイントサイト経由からの申し込みがお得です!

現在、楽天カード新規入会+初回利用で5,000ポイントもらえるキャンペーン開催中。

 

ハピタスからの申し込みで5,000円相当のポイントをゲット!

ハピタスから申し込むと、5,000円相当のポイントをゲット出来ます。

楽天カード側のキャンペーン「楽天カード新規入会+初回利用で5,000ポイント」

「ハピタスからの申し込みで5,000ポイント」

で、10,000円相当のポイントがもらえますよ!

step
1
ハピタスに登録する

ハピタスに登録

 

step
2
楽天カードをハピタス経由で申し込む

次に、下のボタンをクリックして『楽天カード』を申し込むと、ハピタス経由で申し込みができます。

楽天カードに申し込む

-クレジットカード

Copyright© 夢を叶えるポイ活ライフ , 2020 All Rights Reserved.