シンガポール

【シンガポール】「Charles & Keith」の靴を安く買う方法:チャンギ国際空港の免税店がオススメ!

【シンガポール】「Charles & Keith」を安く買う方法:チャンギ国際空港の免税店がオススメ!

リトルインディア:街歩きの風景
の続きです。
スタバで一休みしたあとは、City Square Mall内をぷらっとすることにしました。
シンガポール生まれのレディースシューズブランドCHARLES & KEITH(チャールズ & キース)へ。
DSC08260.JPG
友人もそのお店の靴を愛用しているということでシンガポールに行く機会があったら行きたいなと思っていたお店の一つです。
サンダルからオフィス向けのパンプスまで充実の品揃えで、デザイン性も優れています。
バッグやベルト類の小物類もオリジナルだそうです。
日本にも進出していて、原宿・名古屋・梅田などに店舗があります。→店舗情報
品揃えが多くて、お値段もとってもリーズナブル
3日後にバリ島に行く予定だったので、ヒールのないサンダルを見てみることにしました。
DSC08262.JPG
目に付いたのがこちら。
DSC08263.JPG
DSC08266.JPG
お値段は46.9ドル(約3,846円 *1ドル82円で計算)
DSC08265.JPG
こっちも良かったです。
DSC08267.JPG
チャンギ空港にCharles & Keithの免税店があるので、購入はそちらですることにして、この日は下見だけとしました。
こちらがチャンギ空港第一ターミナルの店舗
Opening Hours : 6.00am - 12.00am (Terminal 1)
Opening Hours : 6.00am ? 1.00am (Terminal 2 & 3)
*通関後のエリアです。
DSC08760.JPG
品揃えも良かったですよ。
DSC08756.JPG
DSC08757.JPG
同じ商品を43.83ドル、3.07ドルお得に購入することが出来ました。
私の購入した商品は店舗には並んでいなかったのですが、商品の写真を見せたところ、お店の奥から持ってきてくれました。
サンダルって素足で履くので結構消耗が激しかったりしますが、Charles & Keithのサンダルはお値段も手頃でクオリティも高いのでオススメです。
普段使いでガンガン履けて歩きやすいですよ!
シンガポール旅行は街歩きがメインになので、歩きやすいサンダルは必需品です。
歩きやすいサンダルを探していらっしゃる方は是非試してみてほしいなと思います。
日本では店舗のほか通販サイトでも購入することが出来ます。
今のところ、ロコンドが品数が豊富で、送料無料、30日間返送料無料でいいかなと思います。
pc_slide2'.jpg
そのほかに下記サイトでも数は少ないですが扱っています。
amazon
Yahoo!ショッピング
楽天市場

-シンガポール

Copyright© 夢を叶えるポイ活ライフ , 2020 All Rights Reserved.