クレジットカード

ソラチカルート終了!LINEポイントからメトロポイント交換終了でANAマイルはTOKYUルートが新常識

ソラチカルート

2019年9月30日、ANAマイラーにショックなお知らせが!!

ANAマイルを81%という高交換レートで貯められる「新ソラチカルート」

ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイント⇒メトロポイントでANAマイルに交換出来るルートで、ANAの陸マイラーにとっては非常に重要なルートです。

ソラチカルート

なんと、LINEポイント⇒メトロポイントへの交換が2019年12月27日15:00に終了になることが発表されました

これは新ソラチカルートの封鎖を意味します。

メトロポイントだけでなく

  • dポイント
  • nanacoポイント
  • JALマイレージバンク
  • Amazonギフト券

も終了となります。

LINEポイント

このソラチカルートが終了後、ANAマイラーはどのようにマイルを貯めていけばいいのでしょうか?!

LINEポイントにおける一部交換サービス終了のお知らせ(2019年9月30日)

2019年9月30日にLINEポイントから発表されたお知らせがこちら。

Ally
2019年12月27日 15:00に終了となるので、ソラチカルートで貯めていたポイントは急いでメトロポイントに移さないといけないですね!!

平素は、LINEポイントをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、LINEポイントにおける一部の交換サービスを終了させていただくこととなりました。

ご利用中のお客様にはご不便おかけいたしますが、ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

《2019年12月27日 15:00に終了する交換先》
■dポイント
■nanacoポイント
メトロポイント
■ベルメゾン・ポイント
■JALマイレージバンク
■Amazonギフト券(※)
■Pontaポイント(※)
■選べるe-GIFT(※)
※がつく交換先については、在庫状況により交換受付終了日時よりも早い時期にて交換終了とさせていただく場合がございます。

《2019年12月31日 23:59に終了する交換先》
■LINE Pay
※コード支払い・一部を除くオンライン支払い・請求書支払い時のポイント利用は引き続きご利用いただけます。

《注意事項》
・交換をご希望のお客様は交換受付終了日時までに交換申請をお願いいたします。
・交換受付終了日時を過ぎてからの交換申請は一切受付できかねますので予めご了承ください。
・交換時の入力誤り等により、正常に交換処理が行われなかった場合はポイントを返還いたしますので、再度正しい情報で交換申請を行っていただきますようお願い申し上げます。
ただし、再交換申請の時点で交換受付終了日時を過ぎていた場合、交換申請は受付できかねますのでご了承ください。

これまで対象交換サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございました。

また、LINEポイント利用規約に記載されております「LINEポイント」の提供元が2020年1月1日より下記の通り変更となります。
《現在》LINE株式会社
《変更》LINE Pay株式会社

今後ともLINEポイントをどうぞよろしくお願いいたします。

ソラチカルート閉鎖後の代替ルートとしての「TOKYUルート」とは

ソラチカルート閉鎖後の代替ルートとして注目されているのが「TOKYUルート」

東急グループをはじめとした、TOKYU POINT加盟店の利用などで貯まったTOKYU POINTを50%の交換レートでマイルに移行できます。

TOKYU POINT1,000ポイント=500マイル

TOKYU POINT

それが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANAカード)だけが、75%の還元率になります!

TOKYU POINT1,000ポイント=750マイル

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANAカード)

TOKYUルートが使えるポイントサイトはどこ?

TOKYUルートを使うには「TOKYU POINT」に交換する必要があるのですが、TOKYU POINTに唯一交換出来るのが「ドットマネー」

ドットマネー

現在、ポイントサイトからのTOKYUルートは次のようになります。

TOKYUルート

 

ドットマネーへの交換が増量キャンペーン

TOKYUルートで使えるポイントサイトの中で、「モッピー」と「ゲットマネー」はドットーマネーへの交換が1%増量中

「げん玉」だけはポイント交換で手数料10%が必要

ちなみに、「げん玉」はTOKYUポイントに交換するのに手数料10%かかります。

ただし、毎月1回「手数料10%無料チケット」がもらえるのでそのチケットを使えば手数料が無料になります。

ちょっと面倒ですね(笑)

ポイントサイト
ドットマネーへの交換
ポイント増量キャンペーン
モッピー
1%増量
ハピタス
ちょびリッチ
i2iポイント
ライフメディア
すぐたま
GetMoney!
1%増量
ポイントインカム
げん玉

 TOKYUルートのメリット・デメリット

TOKYUルート(新)ソラチカルート(旧)
交換レート75%81%
交換上限/月75,000マイル18,000マイル
交換所要日数約1ヶ月約2~3ヶ月

メリット

  • 毎月の交換上限が18,000マイル⇒75,000マイルと大幅に増える
  • マイルに交換するまでの日数が大幅に短縮

デメリット

  • 従来のルートより交換レートが6%悪くなる

モッピーのTOKYUルートを利用した「エクスプレスキャンペーン」86.25%の交換レート!

モッピーエクスプレスキャンペーン

モッピーでは、TOKYUルートを利用した「エクスプレスキャンペーン」という特別企画を開催しています!

これを利用するとANAマイル交換レートはソラチカルート以上の86.25%になります。

モッピー ANAキャンペーン

但し、このエクスプレスキャンペーンにはいくつか条件があります。

キャンペーン条件

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行
  • モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行
  • エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000P以上利用
  • ボーナスは、1人月1回・10,000P申請分のみ対象
Ally
エクスプレス「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」は必ずしもモッピーで発行しないといけないわけではないので、既にカードを持っている人も対象になります。

モッピーから申し込む

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」はポイントサイト経由の発行がお得!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANAカード)

TOKYUルートを利用するには、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」、通称「ANA TOKYUカード」が必須になります。

  • 年会費:2,000円+税(初年度無料)
  • 継続ボーナスマイル:1,000マイル/年
  • 年会費はマイ・ペイすリボの登録&年に1回のカード利用で751円+税に

現在、ハピタスから入会すると2,400円分のポイントがもらえて一番お得ですよ!

ポイントサイト獲得出来るポイント入会特典
ハピタス2,400円400円
ポイントインカム2,100円1,000円
モッピー2,000円1,000円
ちょびリッチ2,000円500円
ライフメディア
600 円500円
(2020年6月8日現在)

-クレジットカード

Copyright© 夢を叶えるポイ活ライフ , 2020 All Rights Reserved.