バリ島

とってもスタイリッシュな「W Retreat & Spa Bali (Wリトリート&スパバリ)スミニャック」

バリ島 スミニャック W

ホテル内のバーでハッピーアワーで軽く飲んだあとは、スミニャックに行くことにしました。
ホテルの入口ではこんなカワイイ光景が。
これからチェックインするゲストのお出迎えのようでした。
DSC09102.JPG
土曜日の夜だったのですが、なんとヌサドゥアからスミニャックでタクシーで1時間もかかってしまいました。
前はこんなかからなかったような気がしたのですが。。。
1時間もかかるなら、もう二度と行くのはやめようと思いました。(笑)
前回行ったAMOというネイルサロンが安くて上手だったので、まずはそこに行ったのですがいっぱいとのこと。
DSC09103.JPG
過去記事
スミニャックでオススメのネイルサロン:AMO
ちょっと近くで時間を潰して戻ってくることにしました。
AMOの目の前にWリトリート&スパバリ-スミニャック(W Retreat & Spa Bali Seminyak)がありまして、以前からそのバリっぽくないスタイリッシュなインテリアを一度見てみたいなと思いまして、見学してみることに。
バリのホテルの多くは「長いエントランス」があって、ちょっと立ち寄りづらいんですよね~
こちらも歩いたら結構かかるんだろうな。。。という予感。
DSC09109.JPG
この道の先にホテルがあるとのことですが。。。
ちょうどいいタイミングでカートがやってきてくれて、ホテルまで乗せてもらえました。ラッキー!
DSC09129 (1).JPG
その空間は。。。色鮮やか!
DSC09115.JPG
DSC09112.JPG
DSC09118.JPG
ダブリュー・ホテル (W Hotels)って、スターウッド系だから、「Westin」と関係した名前なのかなって思っていたけれど、wikipediaによると
「名前の由来はWhatever/Wheneve(お望みの物を/お望みの時に)という経営理念」
から来ているそう。
ターゲットとする客層は、ウェスティンよりも若い層で、デザインにこだわりを持つ個人客のビジネストラベラーとのこと。
ロビーエリアはホント気分が上がる楽しい空間です。
DSC09116.JPG
時間がなかったので、さっとしか見れなかったけれど、その斬新でユニークな感じはとっても楽しかったです。
レストランやバーの雰囲気も素敵で、宿泊しなくてもランチやディナーで来ても良さそう!
DSC09128.JPG
DSC09121.JPG
DSC09122.JPG
DSC09124.JPG
DSC09123.JPG
WOOBARというバーもとっても素敵でした。
DSC09125.JPG
DSC09126.JPG
DSC09127.JPG
サンデーブランチもとっても評判がいいですよね!→
予約必須らしいです。
こんなお席で海を見ながらお食事できるみたいで。
w-hotel-bali.jpg
出典:Starfish Bloo HP
今度はもう少しゆっくりと過ごしたいなあ。。。と思えるホテルでした。

-バリ島

Copyright© 夢を叶えるポイ活ライフ , 2020 All Rights Reserved.