シンガポール

オーチャードにある色鮮やかなショップハウスエリア:Emerald Hill(エメラルドヒル)

Emerald Hill(エメラルドヒル)

DSC08509.JPG
オーチャードをブラブラして、偶然見つけたこの通り。
Emerald Hill Rd(エメラルドヒルロード)という通りなのだそう。
DSC08519.JPG
エメラルドヒルは、

シンガポールを代表するファッション地区、オーチャード・ロードの一角にエメラルドヒルはあります。旧イギリス植民地時代にビジネスで成功したプラナカン(マレー半島に渡った中国人と地元女性夫婦の子孫)たちが多く暮らした場所で、1920年前後に建てられたチャイニーズ・バロック様式と呼ばれる2、3階建てのテラスハウスが軒を連ねて数多く残っています。エメラルドヒル・ロードとオーチャード・ロードの交差点付近は、テラスハウスの外観を活かした個性的なバーが並んで賑わいますが、80mほど奥へ進むと今でも市民が暮らす居住区があります。西洋風の洒落た化粧しっくいや窓枠、また中国語の扁額(へんがく)などを掲げた外壁が美しく、20世紀前半の古き良き時代を偲ぶ街並みが見られます。
こちらより引用させて頂きました。

とのこと。
オーチャードロードからエメラルド・ヒル・ロードへの入口には、Peranakan Place(プラナカン・プレイス)という商業施設があります。
DSC08522.JPG
オーチャード通りに面したOutdoors Cafe & Bar
DSC08524.JPG
気持ちよさそうな空間。
DSC08510.JPG
このOutdoors Cafe & Barの横を抜けると。。。
DSC08511.JPG
とっても素敵な空間が!!
「いい気が流れてる」って感じ。
DSC08512.JPG
DSC08513.JPG
色鮮やかなショップハウスが連なっていて、なんとも言えずいい雰囲気。
DSC08516.JPG
とっても静か。
ファッションビルが立ち並ぶエリアとのギャップがいいです。
DSC08517.JPG
この通りは素敵なバーが多いそうです。
私の友人もオーチャードで飲む時はこのエリアに行くと言っていました。
Alley Bar
DSC08520.JPG
25ショットで68ドルって(笑)。
DSC08521.JPG
夜はこんな素敵な雰囲気になるそうです。
賑やかにお酒を飲む時に良さそうなお店ですね。
alley-bar.jpg
その他にも素敵な感じのお店が軒を連ねています。
DSC08514.JPG
ワインバーのQue Pasa Wine & Tapas(ケ・パサ)
DSC08515.JPG
私が持っているガイドブックララチッタ シンガポール(2014)にも掲載されていました。
que-pasa.jpg
こちらのHPで、店内の素敵な写真がありました。
que-pasa-singapore.jpg
ショップハウスといえば、カトンのショップハウスが有名だそうで、私も行ってきました。
過去記事
色鮮やかなプラナカン文化の街:Katong(カトン)散策(2)カラフルなショップハウス
でも、カトンまで行かなくてもこんな素敵なところがあるんですね!
カトンのショップハウスは個人のお宅なので、見て帰るだけですしね。
この写真はカトンのショップハウスです。
DSC08119.JPG
でも、エメラルド・ヒルのショップハウスのエリアだったら、ショップハウスを改装したお店でお食事できたりするわけです。
次回はエメラルドヒルのバーに行ってみたいなと思いました。

-シンガポール

Copyright© 夢を叶えるポイ活ライフ , 2020 All Rights Reserved.